top > 書籍 > サラリーマンの神様

書籍

サラリーマンの神様

サラリーマンノカミサマ

江坂 彰 著

サラリーマンの神様

定価 本体1,429円+税

判型 四六判・上製

頁数 256頁

ISBN 978-4-901032-95-7

[内容紹介]

サラリーマンにも神様がいて、降りて来てくれた時には良い仕事ができる!

昭和から平成のサラリーマンを見つめて来た著者が、自身のサラリーマン時代の苦しんだ経験や、現代の数多くのサラリーマンの苦闘、そして歴史上の著名なサラリーマンたちの、鮮やかで潔い生き方・働き方を紹介。この不安な時代に元気に明るく、前向きに働くための知恵と勇気を与えてくれる、新しいビジネス自己啓発書。歴史ファンにも満足のいく1冊となっている。

[著者紹介]
江坂 彰 (えさか あきら)

経営評論家、作家

昭和11年、京都府生まれ。 昭和36年、京都大学文学部卒業。

東急エージェンシー本社マーケティング局長、関西支社長などを経て、昭和59年独立。『冬の火花』でデビュー。昭和末期から平成にかけて激動にさらさられたサラリーマンたちの人生を見つめた著作を発表し続ける。

主な著書『冬の時代の管理職』『人材殺しの時代』『エリート冬の時代』『人材格差の時代』『超二流』など。

ご購入は下記のサイトからお願いいたします。

※ストアによって商品のお取扱いがない場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • 紀伊国屋書店